加藤和樹アーティストデビュー15周年!仮面ライダーを2役演じた俳優!

未分類

俳優で歌手の加藤和樹さんがアーティストデビュー15周年を迎えられました!そこでBESTアルバムも発売されるそうです!

そんなアーティストとしての印象も強い加藤さんですが何と仮面ライダーの役を2つも演じられた経歴を持つ俳優さんでもあります!今回はその辺を調べてみました!

アーティスト加藤和樹

・15週年を迎えられた加藤さんがどの様に歩まれてきたかを見ていきたいと思います。

・2006年4月 – ミニアルバム「Rough Diamond」で歌手としてメジャーデビュー。

・2007年7月 – レーベルをavexへ移籍。

・2008年4月 – 日本武道館にて単独LIVEを行う

・2010年9月 – 所属事務所SRプロモーションの解散に伴い、ジェイロックに移籍

・2011年9月 – レーベルをavexへ再移籍

・2011年12月 – 伊達幸志とのユニット「JOKER」を結成し、シングル「No.1」にてCDデビュー。2013年まで活動を行い、現在ユニット活動は休止中

・2015年8月 – レーベルをインペリアルレコードへ移籍

                                                       出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

音楽活動に関して主な所を抜粋しました。俳優活動と平行してかなり精力的に音楽活動もされています。15周年も迎えるわけですね!

ディスコグラフィ

現在までに15枚のシングルと6枚のアルバム(うち2枚はベスト)を発売されています。

NEW RELEASE | ASSIST
デスクリプション

そして今回の15周年を記念して5枚目のアルバムとして5th Album「K.KベストセラーズⅡ」が

2021年9月15日に 発売されます!

https://twitter.com/kazuki_kato1007/status/1438119898782134272?s=20

俳優加藤和樹

アーティストとしての加藤さん活躍は言うまでもありませんが今度は俳優としての加藤さんの経歴をみてみましょう!

仮面ライダーカブト

2006年に放送された水嶋ヒロさん主演の『仮面ライダーカブト』ではつかみどころの無いキャラクターで物語に風を吹かせてくれるような女性にはめっぽう弱い風間大介 / 仮面ライダードレイクを演じました。

DCD_GANBARIZING on Twitter: "LR9枚目はメモリアルフィニッシュ!『仮面ライダードレイク ライダー フォーム』参戦記念!風間大介・仮面ライダードレイク役、加藤和樹さんを新規アフレコ!ついにガンバライジングに参戦です! #ガンバライジング #ZB3弾 # 仮面ライダー ...

仮面ライダーV3

ライダーを演じた俳優さんが別のライダーを演じることは余り多くはありません。加藤さんはその中の1人で上記の役とは別に劇場版作品の『仮面ライダーTHE NEXT』 ではリブート版のV3を演じられていました。ちなみにV3のモチーフはトンボだと言われているので上記の仮面ライダードレイクとはトンボつながりなのかも知れません!

ちなみにこの作品で仮面ライダー2号/一文字隼人を演じた俳優の高野 八誠も過去に仮面ライダーを演じられた方です。さらにさらに高野さんはウルトラマンにも変身しています。

 

仮面ライダー THE NEXT : 作品情報 - 映画.com

他出演作品

もちろん仮面ライダーだけでなく多くの作品にも出演されています。舞台にも出演されたり、声優活動などもされています。

加藤和樹 - Wikipedia

 

まとめ

如何だったでしょうか?今回はミュージシャンで俳優の加藤和樹さんについて調べてみました。マルチな活躍をされている加藤さんですが今後も20周年25周年と演技に音楽に活躍していってもらいたいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました